ぢ(痔)でお悩みの方へ。あなたにぴったりの解決法をみつけてくださいね。
>お気に入りに追加

痔の種類

痔には大まかに分けて3つの種類があります。
痔核(いぼ痔)
 痔の中で、もっとも多いタイプが痔核(いぼ痔)です。おしりの血行が悪くなることで、血管の一部がこぶ状になってしまう状態です。
裂肛(切れ痔)
 肛門の皮膚が切れたり、裂けたりした状態です。便秘などで硬くなった便が原因になることが多いです。強い痛みをともないます。
痔ろう(あな痔)
 肛門の周囲にうみがたまり、それが破れて出たあとに、うみが出るあなができる状態です。発熱などを伴い、手術を受けるしか方法はありません。

痔の原因は?

痔になる主な要因は、肛門周辺の毛細血管のうっ血によるものです。うっ血する原因としては、立ちっぱなしや座りっぱなし、身体の冷えやアルコールのとりすぎなどが挙げられます。
また、肛門に負担をかける行為も痔の原因になります。便秘や下痢がそうですね。ストレスや暴飲暴食も便秘や下痢の原因になりますので、よくありません。


Copyright 2005 ぢ!痔!治療法 All rights reserved.
<リンク集>毛髪ミネラル検査 サプリメント通販 英語・英会話 英語学習 ニュージーランド語学留学 鉄欠乏性貧血 むだ毛の処理方法 グッドウィルのモバイト